ベルタ育毛剤

ベルタ育毛剤の副作用は?

更新日:

ベルタ育毛剤はなぜ生え際の薄毛に効くのか?

ベルタ育毛剤はなぜ生え際の薄毛に効くのか?
ベルタ育毛剤は女性の薄毛に特化した商品。男女兼用の育毛剤に比べ、その効果は段違いです。

肌への刺激を少なくするため、天然由来成分を配合。
その中でも「ユキノシタ」「ウメ果実」「シルバーバイン果実」などは糖化した頭皮にアプローチするため、薄毛対策に優れた有効成分だといわれています。

糖化とは聞きなれない言葉ですが、老化たんぱく質がコラーゲン繊維の構造を破壊し、肌の弾力が失われてハリ・ツヤのないくすんだ状態となることです(老化たんぱく質は過剰な糖分とたんぱく質が結びついて発生します)。
ベルタ育毛剤の配合成分はそんな頭皮の糖化を防止する働きを持っています。

そして、女性ホルモンの減少を防ぐ成分として「大豆タンパク水解物」「ヒオウギ抽出物」「イザヨイバラエキス」が入っています。これらには女性ホルモンと同じような効果があり、不足しているホルモンの働きを補ってくれます。

ベルタ育毛剤の配合成分のうち、実に99.6パーセントが天然成分。頭皮に優しく刺激が少ないので、お肌の弱い方やアレルギー体質の方も安心して使って頂けます。

ベルタ育毛剤の口コミをチェックする

ベルタ育毛剤に副作用はあるのか?

「産後に抜け毛が増え始めたのでベルタ育毛剤を使ってみたが、痒みがひどいので使用を中止した」という口コミをネット上で見かけました。

これはおそらく使用された人がもともと化粧品の配合成分に対してアレルギー反応を起こしやすい体質だったのだと思います。また、産後ということで体のホルモンバランスが整っておらず、頭皮そのものが普段以上に敏感になっていた可能性も指摘できます。

それに、ベルタ育毛剤には大豆由来の成分やその他の植物性成分が入っています。特に大豆アレルギーを持っていた場合は配合成分によって反応が起こる可能性があるので、使用を控えたほうが無難でしょう。

ベルタ育毛剤のような刺激の弱い育毛剤であっても、体質・体調によっては頭皮に痒み・赤みなどの副作用が現れる場合があります。何か異常が出てきたときは、ひとまず使用を中止してください。不安でしたら皮膚科で診察を受け、アレルギー反応を引き起こした可能性のある成分をチェックしてもらうといいでしょう。

ベルタ育毛剤に向かない人

ベルタ育毛剤は肌の弱い方、妊娠中や授乳中の方でも安心して使える育毛剤です。
ただ、以下で紹介するような人は使用しない方がいいのかもしれません。

男性型脱毛症にかかっている

脱毛症については男性型と女性型があり、その原因も違ってきます。男性型脱毛症の場合は男性ホルモンと遺伝が主な原因。一方、女性型脱毛症の場合は女性ホルモンの減少と頭皮環境の悪化が原因となっています。

ベルタ育毛剤はあくまで女性の脱毛症に特化した育毛剤です。男性型の薄毛に対してはそれ専用の商品を使うべきです。

面倒くさがりである

ベルタ育毛剤には、キチンと決められた使用方法があります。

この方法を守らないと効果は期待できません。「そんなこと邪魔くさい」と思う人は使わない方がいいでしょう。

即効性を求めてしまう

ベルタ育毛剤は元々髪を早く生やしたりするためのものではありません。効き目も穏やかなので結果が出るまで時間がかかってしまいます。どの育毛剤でも数ヶ月使用しないと効果が実感できないので、それが待てないという人は使用しない方がいいと思います。

-ベルタ育毛剤

Copyright© 『本当に効いた!ベルタ育毛剤の口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.